後悔しない大学生活を設計する3つのステップ

あなたは今日、明日、または今週。

自分が何をやるべきか明確になっていますか?

 

この質問だけで、その学生が優秀なのかどうかがわかります。将来の設計ができているのか、目的を持って毎日を過ごしているのか否かがわかるためです。

 

また、これは優秀なサラリーマンを見分ける時にも使えます。

 

優秀なサラリーマンは、今週やるべきこと、明日やるべきこと、またそのために今日やるべきことをいつ聞かれても答えることができるそうです。あなたはどうでしたか?この質問にすぐ答えることができたでしょうか?

 

この質問にすぐ答えることのできる学生が、必ずしも将来への設計ができているというわけではありません。(今日も、明日も来週もずっとサークルで遊ぶぞ!という人もいます。)

 

しかし、この質問にすぐ答えられない人の多くが、学生生活のプランが疎かで、「あんなことをやっておけばよかった」あるいは、「本当にこのままの大学生活を過ごしていいのだろうか」などの後悔や悩みを抱えています。

 

そこで今回は、そういった大学生活をどういった風に過ごせば後悔がなくなるのか?その設計方法について、3ステップに分けて解説していきたいと思います。

 

 

ステップ①:10年後になりたい姿、ゴールを描く

 

多くの大学生がキャリアや大学生活について悩む一番の理由は、「ゴールを描かないこと」にあります。

 

試験やサークルの大会などの直近のイベントばかりに気を取られたり、なんとなく将来の役に立ちそうな資格試験や、語学の勉強に走ったりします。

 

その結果、資格はとったけど、「自分って結局何がしたいんだっけ?」と露頭に迷ったり、最悪のケースは「英語を身に着けたから、英語が使える仕事につくか。」など、選択肢を狭めてしまったりします。

 

大学四年間を単体の四年間として捉えるのではなく、その後の約80年、未来をどう楽しいものするか?楽しくするためにどう大学生活を使うか?というのを軸に考えてみてください

 

とはいえ、遠すぎる未来はなかなかイメージも湧きません。そこで、まずは10年後の未来を自由に想像してみてください。「自由に」というのがポイントです。

 

このゴールというのは、あなただけのゴールですし、誰とも比較できることでもありません。なので本当に自由に描いてみてください。他人に合わせる必要は一切ありません。

なぜなら、あなたの人生を採点するのは、あなた自身しかいないのですから。

 

そうですね、恥ずかしくて他人に見せられないぐらいがちょうどいいでしょう。

 

1年中旅行をしていたい、

自分だけのプロスポーツチームを持ちたい

宇宙旅行がしたい

歴史の教科書に名前がのるような人物になりたい、

自分のツイッターに公式マークがつくような人間になりたい、

 

などなど。自分に遠慮することなく書き出してみてください

 

 

ステップ②:ゴール達成に必要なモノを書き出す

 

ゴールを描く事ができたら、次はそれには何が必要なのか考えてみてください。

 

大学受験も同じだったと思います。東大の文系に合格したいなら国語、数学、英語、社会2科目、+共通試験の選択科目

 

私立文系であれば英語、社会、数学かもしれません。

 

それと同様に、自分のゴールに必要な能力や人脈、実績、などを出してみてください。

 

例)Goal:プロ野球チームを作る

必要なもの

球団経営をする経営力

プロ野球界との人脈

莫大な資金

スポンサーに付いてもらえるだけの実績

などなど

 

 

ステップ③必要なモノを得る手段を出して吟味する

 

そうしたら次は、それらを得るために必要な手段をどんどん出していってください。

大学受験で言うなら、

Goal:東大に受かるための数学力をつけたい

手段

①塾で東大の数学コースを受ける

②数学の難しい参考書を解く

③学校の数学の先生に個別で課題を出してもらう

④オンラインで無料の数学の講座を受ける

⑤数学を教えるのが得意な家庭教師に頼む

 

などなど。そして、その中での手段のメリット、デメリットを吟味した上で手段を選択していってください。

ここで重要なのが、メリットの大きさで選ばずにデメリットの小ささで選ぶことです。

 

デメリットに耐えられるかどうかで生活の満足度が大きく左右されます。メリットや満足度というのは瞬間的な幸福度を決めますが、デメリットというのは慢性的な不幸を決めます。

 

デメリットが大きいと努力を諦めやすくなります。なので、デメリットをできるだけ小さくして諦める確率をできるだけ下げることをおすすめします。

 

そして手段が決まればとにかくやる。迷わない。やっていって迷うようなら、それは事前の設計、分析が足りない証拠。

 

また、やらないと見えない問題もあります。とにかくやっていって、ずれたら軌道修正。これを繰り返すだけです。

 

思ったよりも単純で簡単ではないでしょうか?大学受験などよりも圧倒的に自由度が高いので、それ故に迷ってしまうこともあると思いますが…。

 

やる前から迷うよりも、まずは実際に挑戦してみてください!

 

告知

 

先着8名!アクシスOBによる

人生設計・事業コンサルティング

 

概要

✔アクシスOBから、起業までの人生計画コンサルティングを受けられる!

✔現在の自分の実力や、それに合わせて大学生活でどんな力をつけていくべきなのかがわかる!

✔性格や思考の癖に合わせた自分だけの、起業に向けた行動プランがわかる!

 

 

ここまで読んでくださった、将来に対して真摯に向き合っているあなたならわかるはずです。

将来設計や、起業のためのプランは自分だけで考えられる範囲は限られていますよね。そこでの賢明な解決策は「既に同じ悩みを経験している人から聞く」というものです。

 

受験勉強で進路に悩んだ時、たくさんの大学の資料を取り寄せたり、オープンキャンパスや塾に行って大学生の話を聞きましたよね?

 

自分だけで考えられないなら、他の人の頭を使って問題を解決しましょう。このように、「足りないものを集めて問題解決をする。」というのが実は経営力でもあります。

 

今のこの悩みを放置するのか、はたまた恥を忍んで質問に行くのか?

 

今あなたが人生設計に関しての悩みを質問しまえば、、

 

何をやるべきなのかが明確になるので悩んだり迷うことなく、目の前のことに熱中できるようになります

 

自分の予想よりも早く結果を出すことができます。経験者から、不必要な悩みや失敗を避けるアドバイスがもらえます。

 

また、人脈の豊富なアクシスOBから、あなたの興味のある分野で活躍しているOBの紹介があるかもしれません…

 

さあ、後は悩みを解決したいというその熱量を行動に移すだけです。

 

どんな人がいるのか怖くて不安、、、そう思うかもしれませんが、安心してください。

 

イベント前に、イベント当日やアクシスに関して質問をしてもらえるよう、オンラインで面談を行います。そこで、アクシスにいる人の雰囲気を掴んでもらえたらなと思います。

 

以下詳細

 

定員:各回4名 ※一人一人、丁寧にコンサルするので、人数を限定しています。

参加条件:起業したい学生、自分の将来に対して真摯に向き合う気のある学生

(ラクをして稼ぎたい、単にお金儲けにしか興味のない方にはオススメしません)

(AXISに所属している、していないは問いません。)

参加費:無料

 

日時:

9/29(水)18:00~22:00(残り1名)

10/6(水) 18:00~22:00(残り2名)

※内容は同じです。希望する日程がない場合は、フォームにその旨を記入ください。

場所:新宿or渋谷(参加者のみに連絡します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です