人生設計


皆さんは自分の人生について、どれだけ真剣

に考えたことがあるでしょうか?

将来の自分は何をやっているのかな?

 

どんな仕事をしているのかな?

 

幸せな生活を、送っているのかな?

 

など、将来に対する不安を日々思うことはありませんか?

 

確かに将来は、不安なことも多いです。

 

確かにこの文章を書いている私もそうです。

 

しかし、将来に対する不安を少しでも和らげる方法はあります。

 

それは、人生における目標を立てること、

 

すなわち人生を設計することです。

 

これは、何も難しい話ではありません。

 

1年後の自分は何をしていて、5年後の自分は何をしていて、10年後、20年後‥の先の予定

を今決めておくのです。

 

なぜこれが、将来に対する不安を和らげるのか?

 

 

例えば、あなたがマラソンを走っているとしましょう。

 

走る距離はそれは、とても長い距離です。

 

なにも知らず走った場合 と きちんと最終的なゴールを決め

て、ゴールまでの距離を知って走った場合、

どちらが完走しやすいでしょうか?

 

そうです。それは明らかに後者なのです。

 

次に、ただゴールと距離を知って走る場合とゴールと距離のうち、

 

それを細かく分けて、

 

1時間後には、7km地点にいれば間に合う。

 

2時間後には、15km地点にいれば大丈夫なはずだ。‥

 

と考えている場合では、

 

どちらが完走する可能性が高いでしょう?

 

それも明らかに後者でしょう。

 

これが、人生設計です。

 

 

将来やることを先に決めておく。

 

そしてそれを細かく分けて計画していく。

 

ここで、完璧主義な方は、そんな完璧に決まるわけがないと心配になるでしょう。

 

私もそうでした。 人生設計は変わってもいいのです。

 

人生を歩んでいく上で、今まで見たことのない様々なものに出会います。

 

今まで知らなかった人、知らなかった分野、知らなかった環境。

 

それを知ると、やりたいことや、価値観が変わることがあります。

 

その時は、その都度修正をすればよいのです。

 

また新たな人生設計が生まれていくのです。

 

人生に答えはないです。

 

だから、誰かに決められる人生でなくていいのです。

 

自分で人生を描く、

そんなライフスタイルを考えるのもいいので

はないでしょうか?

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>